あんしん経営支援セミナー2014

〜労働紛争の未然防止と早期解決のために〜

最近の労働紛争の実態と対策

拝啓 時下益々ご健勝のことと、お慶び申し上げます。

当事務所では、このたび下記の通りセミナーを開催させていただくこととなりました。 経営者及び経営幹部のみなさまには、是非ご出席をいただき、どのような環境変化にも 対応できる強い会社づくりにご活用いただきたく、ご案内申し上げます。

皆様におかれましては、ご多用のことと存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますようご案内申し上げます。

敬具

 テーマ

第1部 最近の労働紛争の実態

経営者の事業規模の大小を問わず、経営者にとって従業員の雇用管理に関する問題は避けて通れません。近年、労働者の権利意識の高揚、インターネットの普及、紛争処理手続の整備といった事情により、雇用管理に関する問題に端を発する労働紛争が増加傾向にあるといわれています。本セミナーでは、労働問題を専門とする弁護士により、正社員の解雇、契約社員やパートの雇止め問題、労働時間問題といった最近の労働紛争の実態と対策について説明させていただきます。今一度社内の足元を見つめ直すきっかけとして、本セミナーを利用されてはいかがでしょうか。

 講師: 五三・町田法律事務所 弁護士  五三 智仁いつみ ともひと 様

主な著作:  ・就業規則の変更をめぐる判例考察 (2014年:三協法規出版)
・Q&A 労働者派遣の実務(第2版)(2014年:民事法研究会)
・労働契約の終了をめぐる判例考察 (2012年:三協法規出版)

   

第2部 社内の『困ったちゃん』対応の工夫

最近「モンスター社員」と呼ばれる困った社員がどこの会社にもいるようです。社員を辞めさせるのは容易ではありません。では、どうしたら良いのでしょう。その社員を何とか生かす方法を考えつつ、しかし、辞めてもらう可能性も視野に入れつつ、日頃から就業規則や文書の整備などを行う必要があります。ただ、その前にそもそもそういう人を採用しない、あるいはモンスター化させない工夫等々、会社として是非ここだけは押さえていただきたい点を、社会保険労務士の眼、産業カウンセラーの眼で見た事例を踏まえてお話いたします。

 講師: フシ社会保険労務士事務所 特定社会保険労務士/産業カウンセラー 上田 純子

   
 開催概要
日時: 2014年9月19日(金) 14:30〜17:00 (受付開始 14:00)

※セミナー後、懇親会を予定しています。(別途、実費4,000円)

会場: 依田(石井)公認会計士税理士事務所 セミナールーム
東京都新宿区西新宿7−11−18 711ビル 4F
→ 地図はこちらをご参照ください。
参加費: 10,000円
但し、顧問先様・会員様・用紙をご持参の方は無料にてご招待致します。
定員: 30名
※定員となり次第、締め切らせていただきます。
備考: ・同業他社、コンサルティングファーム等の方のご参加はご遠慮願います。
・プログラムは変更となる場合がありますので、予めご了承ください。
主催: 依田(石井)公認会計士税理士事務所
セミナー開催概要(印刷用・PDF)
 お問い合わせ先
  依田(石井)公認会計士税理士事務所 総務室 内田
  TEL : 03-3361-4913  FAX : 03-3365-6850
  お問い合わせフォームもご用意しております。
2014年7月のセミナーに関するお問い合わせであることをご明記ください。